上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.03 大混戦・・・
=17:24 追記=

仕事の休憩中に、チャンピオンズリーグの「RKザグレブvsHSVハンブルグ」を少しだけ見ました。


凄い・・・


何が凄いって、ザグレブのサポーター!
オフェンス時の大声援、シュートが決まった時の歓声は勿論のこと、HSVがボールを持っただけで大ブーイング。
立ち上がり、尹のスタンディングをGKがキープした時も大歓声!

常に観客席から大きな声が出続けていて、凄いパワーです。


ハンブルグのパスカル・ヘンズ(ドイツ代表)は相変わらず動きが柔らかい!
ホント、昔の中山剛選手(湧永製薬)を見ているようで、シュートまでのテンポが見ていて気持ち良いです。
彼がハンブルグに居る限り、自分はずっとハンブルグを応援しているだろうなぁと改めて思いました。

そして、ザグレブのジョンバ(クロアチア代表)の7mも本当に凄いです。

ボール握ったまんま全力で振り切りフェイントして、今度は身体を倒しながらGKの動きを見て腕を振り抜く・・・

皆がやりたい投げ方でしょうねー。。。

早く仕事片付けて、ゆっくり観戦したいです!!!

------------------------------------------------------------

大混戦・・・


最後の最後まで、熾烈な順位争いが続く日本リーグ男子。

先週末、3月1日・2日の試合結果を以って、1~3位と7~9位が確定しましたね。

1位は湧永製薬、2位は大同特殊鋼、3位は大崎電気。。。

ここまでがプレーオフ進出決定となり、残るイスは1つ・・・。

3月8日に行われる『トヨタ車体vsトヨタ紡織九州』で、トヨタ紡織九州は勝つか引き分けるかで、トヨタ車体は勝てば・・・プレーオフ進出となります。


シーズンが始まった当初から『私ゃ中立ですよ!』と言い続けてきた私ですが・・・

ブログを通じてお話させて頂くようになった選手の方々を個人的に応援していたりするので、やっぱりどの選手にもプレーオフには出て頂きたいと思ってしまいますね。



今シーズン、トヨタ紡織九州の試合を一度も見る事が出来なかったので、プレーオフで見たい!という気持ちもありつつ、生駒で応援した事のあるトヨタ車体に感情移入してしまう部分もありつつ・・・トヨタ車体の応援をTVでも見たい!と思ったりしますし・・・。

くぅ~、悩ましい展開です!



今週の土曜日は、試合結果を気にしながら働くことになりそうです。

----------------------------------------------------

大混戦といえば、男子のヨーロッパチャンピオンズリーグ。

メインラウンドも4節目が終わり、各グループとも混戦模様になっています。

4節目の結果と順位はこちら


やはり、アウェイの戦い方が非常に重要なのだという事ですね。

気になるグループ?はRKザグレブが首位に立ったものの、残り2試合(サン・アントニオ戦、フレンスブルグ戦)はいずれもアウェイとなります。

2位のハンブルグも残り2試合のうち、サン・アントニオ戦はアウェイですし、フレンスブルグ戦はホームとはいえ、同じドイツ勢。
しかも、先日のブンデスリーガでフレンスブルグには大敗しており、厳しい状況になりつつあります。

そして3位のサン・アントニオは残り2試合をいずれもホームで戦えるという好条件。

ハンブルグは次節のフレンスブルグ戦で出来るだけ得失点を稼ぎ(勿論勝利で)、最終節を有利に戦いたいところです。


他のグループも抜け出したチームはなく、次節の結果がとても大事になりそうです!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/85-3fe0cd2c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。