上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西学生ハンドボール春季リーグは男子大阪体育大学、女子大阪教育大学の優勝で閉幕しました。

両チームの選手の皆さん、スタッフ・関係者の皆さん、本当におめでとうございます。


男子の大体大は成田選手(湧永製薬)らが卒業したものの昨季からのメンバーも多く残っており、やはりその強さに変わりはなく・・・今季も安定した戦いで15季連続68回目の優勝を果たしました。

女子は頂上決戦を制した大教大が4季ぶり12回目の優勝。
そして2位の大体大も紙一重。
両チームとも昨年の主力メンバーが卒業したもののやはり個人の能力は高く、さらにどちらも決めるべきところをしっかり決めるエースの存在が大きいですね。そして、ディフェンス面での強さも感じました。


今春は6日間、延べ25試合の撮影をさせて頂きました。

240514001.jpg

最終節の12日は岸和田総合体育館へ。

240514002.jpg



そして昨日は同志社大学京田辺キャンパスディヴィス記念館へ。

240514003.jpg

240514004.jpg

240514005.jpg

240514006.jpg
※ちなみにこのネコさんは男子トイレの裏側でひなたぼっこ中のところをパシャリ。


最終日は男女1部各3試合・・・計6試合が行われ、会場内の横断幕も豪華に♪

240514007.jpg

久々の最終日撮影でしたが、やはり華やかさと独特の緊張感を感じる一日でした。

会場は岸和田、同志社大とも明るくて撮りやすかったです♪

最終日にはまたもや1年半振りにお会いした方や、高校時代によく対戦させて頂いていた学校の監督をされていた先生にようやくゆっくりご挨拶させて頂いたり・・・他にも色々な方々と沢山お話する時間があり、とても充実した一日でした。

ただひとつ、男子最終戦の前半終了後のハーフタイム中に油断した隙にカメラから望遠レンズが外れて床に落下・・・レンズとカメラ本体をつなぐ部分が壊れてしまい、桃山学院大学さんの写真撮影が出来なくなってしまいました。本当に申し訳ありません。


全試合終了後には表彰式の撮影もさせて頂き、帰宅は9時半頃となりました。
明けて今朝は身体のアチラコチラが痛くて重たかったです(汗)

写真の編集はこれからボチボチ始めていきたいと思います。
進行具合は写真集のページでお知らせしていきますので、ご確認頂けると幸いです。


最後に、春季リーグ開催にあたり、運営に当たられた関西学生ハンドボール連盟の皆さま、本当にお疲れ様でした。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/604-bbd23be5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。