上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.02 soliloquy#4
最近【言葉の難しさ】を感じる事が多くあります。

日常会話の中で何となくイラつきを感じたりした事がきっかけだったのですが、相手の思いや気持ちを理解せず、さも自分の考えだけが正解であるかのように話をされたり、こちらが話したい事の腰を折られたり…逆に自分の伝えたい事を上手く言葉にして口から出す事が出来ず、後で反省する事もあったり。

ブログだと文章を書いた後、何度も読み直しをしたり訂正をしたり出来るのですが、人と直接話をする時はそうもいきませんよね。
仕事柄、色々なお客様と長時間お話をする機会が多いので、うまく頭の中で整理しながら話が出来るようになりたいなぁと、いつも思っている事です。



【ハンドボール】というスポーツの魅力ってどこにあるでしょう?

シュートシーン、華麗なパス回し、スピード感、身体がぶつかり合う接触プレー、好プレーに湧く選手・スタッフの笑顔…etc

これも最近自分の頭の中で考える事の多いテーマだったりします。
というのも、撮った写真を見直しているとどうしても似たような構図が多く、また、ハンドボールの魅力を上手く表現出来ていない様に感じてきたからです。

先日他のスポーツ写真を見る機会があったのですが、どの写真も迫力満点で美しくて…本当に感動しました。
また、普段愛読している「Sports Graphic Number」という雑誌にも、色々なスポーツの写真が掲載されていて、見るたびに刺激を受けています。

自分もいつかハンドボールの魅力あふれる写真が撮れるようになりたいなぁ…と思いつつ、明日のチャレンジ・ディビジョンの撮影を頑張りたいと思います。



ハンドボールを好きな方って本当に沢山いらっしゃって、ツイッターやFacebook、そしてblog…と、色々な場面でハンドボールファンの方をお見かけするようになりました。

それぞれの方にそれぞれ好きな日本リーグのチームがあったりして、皆さん本当に熱くて良いなぁ…と、地元に日本リーグのチームがない自分はとても羨ましく感じます。
また、自分の好きなチームだけでなく、その対戦相手や他チームへの敬意も忘れない…という大事な部分もしっかり守られている方もおられて、本当に素晴らしいなぁと思います。

自分はどうしても関西勢への思いが強くなってしまい、インカレ等で関西勢が勝ち上がるとつい嬉しい気持ちを書いてしまったりするのですが、その対戦相手への敬意も忘れず持ち続けていきたいと、強く思いました。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/579-ce43c07e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。