上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月24日は太陽が丘での撮影でした。

太陽が丘といえば思い出すのは1994年の京都インカレ。

以前もブログに書いた事があるのですが、当時21歳だった自分にとって初めて生で見た同世代達の全国大会で、スポーツイベント誌やビデオで見たことのある有名な選手達が目の前でプレーしている姿に感動したものです。

当時ビデオカメラ等を持っていなかった事を激しく後悔したものですが、これが最近ブログに書いた通り、株式会社ルプラさんのHPで見られる様になりまして…めちゃめちゃ嬉しかった訳です♪

株式会社ルプラさんのHPはこちら→株式会社ルプラ

松本社長、いつも本当にありがとうございます!


当時の自分はとあるコンビニエンスストアの雇われ店長をしていたのですが、予選の日と最終日がたまたま仕事を休むことが出来たので、朝から車で太陽が丘まで見に行ってました。


その時の決勝は日体大vs大体大。
日体大はGKに小寺選手(三景)、CPに小沢選手(トヨタ車体)、茅場選手(ホンダ)、笹浪選手(ホンダ)、奥秋選手(三景)、辻選手(トヨタ車体)、佐々木選手(ホンダ)…と後に日本リーグで活躍する事になる選手達が勢ぞろい。
一方の大体大もGKに四方選手(ホンダ)と濱口選手(大崎)、CPには荒木選手(ホンダ)、池辺選手(ホンダ)、竹下選手(トヨタ車体)といった名選手たちが揃い、第2延長にまでもつれ込む大熱戦になりました。

また、3位に入った大経大には田中選手(ホンダ熊本)、4位の国士舘大には穴井選手(日新製鋼)、野村選手(トヨタ車体)が居ましたね♪

今思い返しても、ホントにスゴイ大会だったよなぁ…と過去を振り返る事がすっかり定着してしまっていますが(苦笑)。


そんな太陽が丘のコートサイドで写真を撮らせてもらう事になるなんて、当時の自分には想像も出来なかった事ですね…。
30代後半になってもハンドボールと携わる事が出来ている今、改めて周囲の皆様に対し感謝の気持ちでいっぱいです。



話が大きく逸れました(←確信犯w)

24日の撮影では、今秋初めて撮影するチームがありました。


まず男子1部の大体大。

エースが欠場(ケガかな?)していたものの、やはり選手層の厚さはさすが…どの選手がコートに入ってもその強さに変わりはなく、桃山学院大に勝利をおさめました。
個人的に気になっていた1年生の選手も試合に出場していましたが、さすが!と思わせるプレーが何度も見られました。この後も楽しみですね~。


同じく男子1部の大経大。

今季は西日本インカレ覇者で春2位の関西大や春3位の同志社大に勝利し、大経大復活か?といった感じ。
京都産業大との試合では序盤リードを奪われるものの中盤以降は盛り返し、後半一気に突き放しての勝利となりました。
青のユニフォーム…もう着ないのかな??(←少し寂しい)



春の入れ替え戦で2部に降格してしまった女子の京都教育大…2部での戦いは今のところ【敵なし状態】といった感じですね。写真をお渡しした時にすごく喜んで頂けて…こちらこそ嬉しかったです♪

対する関西学院大もこの試合敗れてしまったもののまだ1敗。入れ替え戦に向けてまだまだこれから!といったところでしょうか。



男子2部の京都府立医科大学。

西医体で滋賀医大と激戦を演じた決勝戦のDVDを見た後だったので、新チームはどんな感じかな?という楽しみを持っておりましたが、京都大を相手に一歩も引かず。
攻守とも足が動いていて、とても良いチームだと思いました。(滋賀医大のみんな、負けてられへんでっ!)
試合は京都大が春の借りを返す勝利を挙げました。


他には今回撮影しなかったものの、去年・一昨年と撮影させてもらった事のある男子の龍谷大学。
試合に出ているメンバーを見ると去年の春とほぼ変わりなし?で、プログラムを見てみると、2年生3年生が主体なんですねー。
春の3部で優勝し、今季の2部でも旋風を巻き起こしている龍谷大に、今後も注目です♪


この日をもって今秋の撮影予定は終了。3日間だけだったので、あっという間な秋でした。

出来れば10月中旬の入れ替え戦にも足を運べたらなーと思っております。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/556-6c3d5cf5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。