上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スウェーデンで行われている男子の世界選手権。

日本代表はグループリーグを2勝3敗として、6チーム中4位。
上位3チームまでが進出出来るメインラウンドへは進めず、13-16位決定戦に進みました。

そして昨夜はエジプトと対戦…残念ながら敗れてしまい、明後日の2時から行われる15-16位決定戦でアルジェリアと対戦する予定になっております。


ここまでの戦いぶりや結果をどう評価するのかは、ファンの方それぞれによって違うと思いますが、自分は非常に良い成績を残しているなぁと思っております。
アイスランド戦は【格の違い】というものをマジマジと見せつけられた感がありますが、ハンガリー戦での最後の追い上げ等は速攻などがたくさん出た良いシーンだったと思います。
(勝利したオーストリア戦は見れませんでした…サラリーマンには辛すぎる<時差)

ただ、昨夜のエジプト戦はちょっと残念な内容だったかも…(これも人によってご意見違うと思いますが)

自分は日本が上位へ勝ち上がってもらいたい気持ちもあるんですが、今はそれよりもこの世界選手権に出続けるという事の方が大事やと思います。

ただでさえ国際試合の経験数が少ないと思われるだけに、こうした真剣勝負の場は出来るだけ沢山経験するべきでしょうし、日本が居る世界選手権ってやっぱりワクワクしますね。

フィジカルの違い、技術の違いに明らか…な部分はありますが、世界選手権に出続ける中で理にかなった強化策も出てくるでしょうし(←多分…大丈夫ですよね??)、焦らず長い目でやっていくしかないのでは?と思ったり。




さて今大会、ここまで見てきて思う事…やっぱテレビで見たい!これに尽きます。
日本国内でのハンドボール認知度を考えると厳しいのは当然かと思いますが…せめてCSとか無理なんでしょうかねぇ。

今回はインターネットでのライブ配信という事で、リアルタイムでの観戦は可能になりましたが、日本時間では深夜だったり。
メインラウンド以降はリアルタイムじゃなくてもフルタイムの試合を見る事が可能になり、ドイツvsアイスランドの試合等を最初から最後まで見る事が出来るようですが、プレジデントカップは予選ラウンドと同じくハイライト配信のみ。
という事で、明後日のアルジェリア戦もリアルタイムで見るしかなさそうなんですよねぇ…これってサラリーマンにはキツイっす。
特に最近は体が夜更かしに耐えられなくなっているようで…やっぱ年なんすかねぇ。。。



あ、話それた。



CSのスポーツ系チャンネルを見ていると、サッカーや野球といったメジャーどころ以外にも、ラグビーやアメフト、バスケといった顔ぶれがズラリ。
また、バドミントンやバレーボールの日本リーグ・Vリーグの中継も結構行われています。
ここにハンドボールという競技を組み入れてもらうには、いったいどれくらいの支持者が居れば良いのでしょうね。

それが例えば日本リーグの試合や学生の大会など国内の試合であれば、中継機材やら色々費用が必要なのでしょうが、ヨーロッパで放送されているような試合の映像とかだとどうなんでしょう?(ユーロスポーツとか…。)


ツイッター等を見ていると、今回のライブ配信を購入されているファンの方って結構居てはるみたいですが、やはり他のスポーツに比べれば支持者も少ないんでしょうかねぇ…。


自分は毎月金払ってでもハンドボールの試合をテレビで見たい!って思うんですが…そんな簡単なものではないのでしょうね…でもやっぱり見たいぞ!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/504-efd0e626
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。