上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は全日本総合男子の決勝でしたね♪

大崎電気がトヨタ車体に勝って、久し振りの優勝・・・という事で、チーム関係者の皆様及びファンの皆様、本当におめでとうございます!


個人的にはやはり

【ハンドボールはディフェンスが命!!】

と感じた試合でした。



まぁハンドボール素人のうちの嫁曰く

「ずっと守ってて、それを速攻でビューっとボールを投げて、走った人がそれ取ってシュートして点が入るっていうプレー(←長くなりましたが「速攻」の事ですw)は、素人目には面白くない」 

との事だそうで。


確かに、華麗なフェイント、豪快なロングシュート、ポストとディフェンスとの駆け引き、角度のない位置からのサイドシュート等など・・・セットオフェンスで得点を重ねるシーンの方が、連続速攻で点が入り続けるよりも魅力的なのかも知れませんねー。


そんな嫁の意見を聞きつつ、「たまたまテレビのチャンネルをNHK教育に合わせた人は、この試合でハンドボールの魅力を感じてくれただろうか?」などとボンヤリ考えてみたり・・・。

もっと競った試合だと盛り上がったのかもしれませんね。日本リーグのプレーオフに期待しましょう!
(どこかで放送があれば・・・良いのですが)



来月は女子の全日本総合・・・こちらは広島ですね♪
見に行きたいけど金がない(苦)
大教大と大体大がどこまで勝ち上がっていけるかが楽しみです!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/501-4289e7ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。