上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日、何とか時間が作れそうなので、関西学連のリーグを見に行こうと思います。
場所は和歌山県橋本市・・・自宅から1時間くらいで行けそうです♪


朝一番から・・・という訳にはいかないのですが、男子1部の4試合はある程度見る事が出来そうです。


ちなみに男子1部の対戦カードは

・桃山学院大vs天理大
・大阪体育大vs京都産業大
・大阪経済大vs関西学院大
・関西大vs同志社大

となっており、その後は男子2部・女子2部・男子5部・男子3部の各試合が行われる予定(コートが2面あるようです)になっているようですが、何時まで会場に居られるかがわからないので、とりあえず男子1部4試合は見て帰りたいですね。


私がハンドボールを始めた頃~22歳頃、関西学連では男子が大体大と大経大、女子は武庫女と大体大が常に優勝争いをしていました。

最後に関西学連の試合を見たのは、22歳のとき・・・高校の同級生が大体大(女子)にいたため、応援を兼ねて観戦に訪れた時でした。

その前年に京都で行われたインカレで、男子の大体大は日体大と壮絶な優勝争い(第2延長までもつれる熱い決勝戦でした!)を演じており、私達と同い年の代になってもその強さは健在でした。。。
(学年は違いますが、トヨタ車体の竹下選手や元HONDAの池辺選手らが居られました。)



最近の順位を見ていると、男子は相変わらず大体大が上位に来ているようですが、2位以下は混戦模様の様子・・・女子は武庫女と大教大、大体大らの争いが続いているようですね。


さぁ、今シーズンはどうでしょう?

関東学連に比べると注目度は低いかもしれませんが、学生の熱い戦いをこの目でしっかりと見てきたいと思います。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/50-d07c44b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。