上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜日に撮影したデータをパソコンでチェックしているんですが・・・やっぱりダメダメで
ボールを持っている選手の写真はやっぱりピント合わせが難しいっす。

特にダメなのが自分がカメラを構えている反対側からのサイドシュート。
ピントを合わせてシャッターを切っているつもりでも、全然合ってなかったりします。

まぁサイドシュートだけに限らず、カメラを構える位置やピントを合わせようとするタイミング等など、カメラの設定や操作に関する知識がまだまだ全然足りないなぁ・・・と。

あと、撮影しながら知らず知らずの間にカメラのダイヤルとか触っちゃってるみたいで、いつの間にかシャッタースピードの設定が変わってたり(←知識とか言う以前の問題)


普段からもっとカメラと接する時間をどんどん増やして、場数を踏まなきゃダメっすね。
とは言え、6月のトーナメントは撮影に行けないし・・・とりあえず家の中で愛犬を相手に頑張ります。

あと、他のスポーツも撮影してみたいかも・・・。オカンのママさんバレーでも撮りに行こっかな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/475-503111f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。