上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツで行われてる男子ハンドボールの世界選手権はメインラウンドが行われています。

この大会は24カ国が出場(日本はアジア予選で敗退)し、4チーム×6グループの予選ラウンドが行われ、各グループの上位2チームがメインラウンドへ、同様に下位の2チームは順位決定ラウンドへ進みました。

メインラウンドは2グループに分かれ、

・?組→予選ラウンドのグループA,B,Cの各1位と2位
・?組→予選ラウンドのグループD,E,Fの各1位と2位

となり、メインラウンド2日目を終えて

?組
1.フランス   勝ち点4 得失差 +15
2.アイスランド 勝ち点4 得失差 +12
3.ドイツ    勝ち点4 得失差 +11
4.ポーランド  勝ち点4 得失差 -5
5.スロベニア  勝ち点2 得失差 -13
6.チュニジア  勝ち点0 得失差 -20

?組
1.クロアチア  勝ち点6 得失差 +14
2.スペイン   勝ち点4 得失差 +6
3.ハンガリー  勝ち点4 得失差 -3
4.デンマーク  勝ち点2 得失差 +1
5.ロシア    勝ち点2 得失差 -5
6.チェコ    勝ち点0 得失差 -13

となっています。
(勝ち点や得失差は予選ラウンドの成績を一部繰越しています。)

?組のクロアチアは準々決勝への進出が確定しました。
?組は星の潰し合いになっているようで、勝ち点4で4チームが並ぶ混戦になっています。

この後、各チーム2試合を消化し、上位4チームずつが準々決勝に進みます。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/449-9303b0d0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。