上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーだとイタリア、イングランド、スペイン、ドイツ、フランス、スコットランド、オランダ他いろいろな国でクラブリーグが行われていますが、ハンドボールでも同じ様にドイツやスペインをはじめ、いろいろな国にクラブリーグが存在しています。

ただ、それらのリーグ戦の情報は、普段スポーツイベント誌でしか情報を知る事が出来ず、どんなチームがあるのか?どんな選手が活躍しているのか?というのがわかりにくい状況にあります。

で、自分としては、やはり最低でもドイツやスペインリーグくらいは把握してみたいという気持ちになったりしたもんで、これから時間をかけて調べてみようかと思ったりしています。


私が高校生だった頃(10年以上前ですな。。。)、世界の情報といえばスポーツイベント誌で小さく紹介されていたリーグ戦の情報でした。

そして、そこでよく見るチーム名は、Tusemエッセン(ドイツ)やスカ・ミンスク(ソ連・・・当時)でした。
選手といえば、ミンスクのエースであり、当時最強だったソ連のエースでもあった、アレキサンドロ・ツチキンやスウェーデンのステファン・オルソン、マグナス・アンデルソン等でした。

私自身がサウスポーだった事もあり、ツチキンのプレーを何とか見たいと思い、ハンドボールショップに置いてあった世界選手権のビデオ(vsスウェーデン戦)を何度も見た記憶があります。

また、ソウル五輪で得点王になり、スイスリーグでも活躍、バルセロナ五輪予選では日本の前に大きく立ちはだかった韓国のエース、姜在源(現大同特殊鋼監督)も大好きな選手で、彼の情報もよく読むことがありました。
今であれば、尹京信(ハンブルグ)の記事はスポーツイベント誌でたまに見かける事がありますが、それと同じ状態でした。

ただ、やはり今よりも情報はかなり少なかったと思います。

3月までは仕事が忙しいので、なかなか調べる時間はありませんが、焦らず少しずつでも各国のリーグ戦の情報等をここにアップ出来れば・・・と思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/446-9077dea4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。