上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツで行われている男子ハンドボールの世界選手権は、5-6位決定戦と7-8位決定戦が行われました。

5-6位決定戦 クロアチア 34-25 ロシア

7-8位決定戦 スペイン 40-36 アイスランド

アテネ五輪金メダルのクロアチアは5位、前回世界選手権覇者のスペインは7位に終わりました。

今大会は各試合とも約3分のハイライト動画しか見ていないので、はやくDVD等で試合が見られればなぁと思います。
DVD買うなら、やっぱりクロアチアとデンマークかなぁ
あ、あと韓国とドイツも・・・。


そして、日本国内では女子の日本リーグが3試合行われました。

オムロン 34-20 三重花菖蒲
北國銀行 30-23 広島メイプルレッズ
ソニーセミコンダクタ九州 30-24 HC名古屋

ソニーセミコンダクタ九州の田中美音子選手が女子史上初となる通算1,000得点を達成したそうです。

彼女は四天王寺高校出身で、高校時代は春の選抜で優勝しています。

ハンドボール選手で32歳というと、男子も女子もベテランの域に入ると思います。
しかも彼女は2年間日本を離れていた期間があるわけで、とても素晴らしい記録だと思います。おめでとうございます。

ちなみに、1年位前にうちの後輩に「四天の田中美音子まだ現役でやってるで」と話をした事があるのですが、「彼女は化け物だったわ」呟いておりました。

大崎電気の岩本選手もそうですが、ベテラン選手が元気に日本を引っ張ってもらっていますねー。
田中選手は今も日本代表ですが、岩本選手にも代表に戻ってもらい、北京予選に向けてチームを盛り上げて欲しいなぁと、個人的には思っているのですが・・・
(*´∀`*)

さて、明日はいよいよ世界選手権最終日。残り2試合のみです。
地元ドイツか強豪ポーランドか??
ドイツが勝てば・・・地元はすごい盛り上がりになるんでしょうねー。

っつか、やっぱり日本では全く報道されませんでしたな。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/441-20cd85bb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。