上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男子世界選手権で優勝したドイツ代表。

僕自身名前を知っている選手は数名・・・なので、どんな選手がいるのか?どのチームに所属しているのか?あたりを調べてみました。


No.1 Henning Fritz/1974.9・21/THW Kiel所属
No.12 Johannes Bitter/1982.9.2/HSV Hamburg所属 
No.2 Pascal Hens/1980.3.26/HSV Hamburg所属
No.4 Oliver Roggisch/1978.8.25/SG Kronau/Östringen所属
No.5 Dominik Klein/1983.12.16/THW Kiel所属
No.7 Michael Haaß/1983.12.12/SG Kronau/Östringen所属
No.8 Sebastian Preiß/1981.2.8/BV Lemgo所属
No.11 Holger Glandorf/1983.03.30/HSG Nordhorn所属
No.13 Markus Baur/ 1971.01.22/TBV Lemgo所属
No.14 Christian Zeitz/1980.11.18/THW Kiel所属
No.15 Torsten Jansen/1976.12.23/HSV Hamburg所属
No.17 Andrej Klimowets/1974.08.18/SG Kronau/Östringen所属
No.18 Michael Kraus Frisch/1983.09.28/Auf Göppingen所属
No.19 Florian Kehrmann/1977.06.26/TBV Lemgo所属
No.21 Lars Kaufmann/1982.02.25/TBV Lemgo所属
No.41 Christian Schwarzer/1969.10.23/TBV Lemgo所属

何か・・・見辛いですかね(苦笑)。
自分的には知らない選手ばかりですが・・・No41のシュバルツァーくらいかな。

あと、No21のラルス・カルフマンは植松伸之介選手とデーリッシュ時代のチームメイトという事でお馴染みの人も多いと思います。

ハイライト動画を見ていて一番目立っていたのがNo2のPascal Hens選手。
金髪のモヒカン姿はすぐに目立つ上に、得点も47得点を挙げてチーム内ではトップでした。

しかし・・・当たり前ながら自分よりも年齢若い人ばっかだ(汗)
クレチュマーは代表候補に入っていた(?)ようですが・・・。

ツェルベはもう引退したのかなぁ・・・(古いかな?)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/429-9b4e1f9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。