上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男子のヨーロッパチャンピオンズリーグは準々決勝(ホーム&アウェイ方式)が全て終了しました。

=結果=

・THWキール(ドイツ)vsベスプレム(ハンガリー)

  第1戦  36-39
  第2戦  39-32
  -----------------
 トータル 75-71 でTHWキールが準決勝進出


・フレンスブルグ(ドイツ)vsFCバルセロナ(スペイン)

  第1戦  31-21
  第2戦  29-34
  -----------------
 トータル 60-55 でフレンスブルグが準決勝進出


・サンアントニオ(スペイン)vsシウダー・レアル(スペイン)

  第1戦  21-26
  第2戦  37-29
  ------------------
 トータル 58-55 でサンアントニオが準決勝進出


・バリャドリード(スペイン)vsグンメルスバッハ(ドイツ)

  第1戦  36-36
  第2戦  34-32
  ------------------
 トータル 70-68 でバリャドリードが準決勝進出


ということで、ドイツ勢とスペイン勢が2チームずつ勝ち残りました。
準決勝の組み合わせは3月6日にドローミーティングが行われる予定です。


サンアントニオに敗れたシウダー・レアルですが、タラント・ドゥイシェバエフが監督兼任プレーヤーとして今も現役を続けており(最近復帰したのかな?)、サンアントニオとの試合は実際に見てみたかったものです。


さぁ、準決勝はネット配信されるかな・・・??
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/413-f5466068
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。