上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブンデスリーガ男子1部は第26節9試合の内4試合が消化されました。

3月30日
ギェッピンゲン 30-24 グロースヴァルシュタッド

3月31日
バリンゲン 35-20 ヴィルヘルムスハーフェナー
ミンデン 27-21 ヒルデスハイム

4月1日
レムゴ 39-27 ヴェッツラー

第26節の残り5試合は・・・

4月11日
ノートホルン-フレンスブルグ
エストリンゲン-メルスンゲン
キール-デュッセルドルフ
ハンブルグ-マグデブルグ

4月12日
グンメルスバッハ-ネッテルシュテッド

という予定になっています。

ちなみに4月10日には残っていた第20節の試合「ヒルデスハイム-レムゴ」が行われます。
更に4月15日には「ヒルデスハイム-ノートホルン」の試合が組まれていますが、これは第22節の試合です。

この2試合が消化されれば各チームの残り試合数が合ってきますので、順位も把握しやすくなってきますね。

残り各チーム8~9試合となりました。
最終節は6月2日です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/391-158505e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。