上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブンデスリーガは第28週の残り7試合のうち6試合が消化されました。

~4月28日~
グロースバルシュタッド 26-26 バリンゲン
ヴィルヘルムスハーフェナー 29-29 ヒルデスハイム

~4月29日~
メルズンゲン 30-34 ノートホルン

~5月2日~
ヴェッツラー 24-27 ハンブルグ
エストリンゲン 31-28 キール
フレンスブルグ 34-29 ミンデン

首位のTHWキールがエストリンゲンに敗れ、2位HSVハンブルグが勝利したために両チームの勝ち点差はなくなりました!!!

得失点差が THWキールが+216、HSVハンブルグは+139と、かなりの開きがあるため、2位のHSVハンブルグは地力優勝の可能性がありません。

キールがもう一度負けあるいは引き分け、HSVは勝ち続ける必要があります。

むぅ~、まだまだ厳しいですが、可能性はまだ残っている印象ですね。

今週末から来週にかけて数試合が消化される予定で、各チームの残り試合が同じになった段階で順位等も整理したいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/372-90fb506a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。