上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事が多忙期に入り、通勤電車内でもぐっすりオネムのhansukeです。
でもブログの更新はしっかりやってるし(苦笑)。

さて、ドイツの女子ブンデスリーガはレギュラーシーズン1位のニュルンベルグと3位のレヴァークーゼンの対戦となりました。

第1戦
レヴァークーゼン 30-25 ニュルンベルグ

第2戦
ニュルンベルグ 38-31 レヴァークーゼン


2試合トータルスコア
ニュルンベルグ 63-61 レヴァークーゼン

となり、レギュラーシーズン1位のニュルンベルグが見事優勝を決めました。

第1戦を5点差で勝利し、レヴァークーゼンにもチャンス有りか?と思っていましたが、ニュルンベルグの地力が勝ったという事でしょうか。。。

ともあれ、これで女子のリーグ戦は全ての日程が終了しました。


また、女子のヨーロッパチャンピオンズリーグはスラエルセ(デンマーク)vsトリアッティ(ロシア)の組み合わせでファイナルが行われました。

第1戦
トリアッティ 29-29 スラエルセ

第2戦
スラエルセ 32-24 トリアッティ

2試合トータルスコア

スラエルセ 61-53 トリアッティ

となり、デンマークのスラエルセが見事チャンピオンに輝きました。

私自身が女子の選手は殆ど知らない状況(ドイツのユラックくらいかな)なのですが、先日チラッとセミファイナルの試合を見る事ができ、女子のスピードとパスワークにとても惹きつけられました。

来シーズンは女子の試合も色々と見てみたいものです。

今のところsportdigital.TVで男子のブンデスリーガは配信されていますが、全試合と
いう訳ではないですし、女子の試合は配信されていません。
他にもどこかで配信されているサイトってあるんでしょうかね???

sportdigital.TVではハンブルグもキールも3試合しか配信されていなくて、ちょっと物足りないかも。。。(贅沢?)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/360-75cf60c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。