上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本代表のスケジュールについて、日本ハンドボール協会のサイトが更新されていますね。
ヒロシマ国際と豊田・熊本で行われるJAPANカップの情報が更新されているようです。

男子の参加チームにエストニア選抜とありますが、吉田耕平選手のブログによりますと、どうやらチョコレートボーイズの一員として来日されるようですね。
吉田選手のプレーが見たいのはもちろんですが、以前湧永製薬に所属していたブルーノ・ブラマニスも監督として来日されるのでしょうねー。
日本に居てる間だけ現役復帰とかしてもらえんやろか??とか勝手に思ってしまうのはワタシだけでしょーか(´∀`*)


さて・・・ワタシが欧州のハンドボール事情に興味を持ち始めたのは、今から18年程前。。。高校1年生の時です。
当時、インターネットというものは存在せず、情報は月刊のハンドボール雑誌(スポーツイベント)のみでした。

ソウル五輪の翌年という事で、日本代表はメンバーの入れ替わり時期に入っており、玉村、荷川取(湧永)、宮下、首藤、矢内(大崎)、田口、橋本、山村(本田)などなど・・・。
また、若手のホープとして当時福岡大学の中山剛(現湧永監督)も召集されていたように思います(以上、敬称は略させて頂きました)。

そんな中、自分が初めて見た国際試合が『日本vsデンマーク』でした。

滋賀県で行われた試合はテレビで放送され、日本代表が初めてデンマークに勝ったという試合になりました。
当時のデンマーク代表を詳しく覚えてはいませんが、長身の若手ヤコブセンが大暴れし、キャプテンで左腕の選手(名前は失念)のテクニカルなサイドシュートにも魅せられました。

その後、スポーツイベント誌の海外情報欄を読むようになり、ブンデスリーガでTusemエッセンが優勝した事や韓国代表の姜在源がスイスリーグで活躍する事などを見て、海外のリーグってどんなんやろ?と思ったものです。
試合のビデオを見るためだけにハンドボールショップへ通ったりもしました。


今、日本国内でハンドボールを楽しんでいる方の中には『欧州とか興味ない』という方は結構多いのではないかと思います。
実際にワタシの周りもそうですし・・・。

野球のメジャーリーグも、野茂選手が渡米するまでは興味のない方が圧倒的に多かったのではないか?と思います。
今は何名もの選手がアメリカに渡り活躍することで、他のメジャー選手の事も紹介されるようになってきました。
ロジャー・クレメンス、バリー・ボンズ、アレックス・ロドリゲス、ランディー・ジョンソンなどなど。。。(以上、敬称は略させて頂きました)
こういう状況が羨ましいなぁと時々思ったりします。

ハンドボール界では数名の選手が欧州に渡って活躍し、植松選手は昨季ブンデスリーガ1部でプレーをするというところまで上り詰めました。

それでも一般のニュース番組等で取り上げてもらえないのは寂しいところですね。

バスケでは田臥勇太選手がNBA入りを目指しています。
彼の事は時々ではありますが、ニュース番組のスポーツコーナーで取り上げられる事がありますね。
それは、彼が高校時代から世間の注目を集め、実際のプレーでも観客を魅了している事が要因の1つではないかと思います。

ではハンドでは・・・?
やはり宮崎大輔選手・・・という事になるのかな。。。

宮崎選手は以前自身のブログで『海外でプレーしたい』という意思を示された事があったと思います。

国内のリーグ戦には宮崎選手を見たいと思うファンが沢山集まっていると思いますし、彼が海外へ出るという事になれば日本リーグが盛り上がらなくなってしまうかもしれません。
しかし、それでも彼は海外へ行くべきだ!という意見もあるでしょう。

このような議論はハンドボールだけでなく、色んな競技で沸き起こっている事ですね。
日本という欧州やアメリカ等から離れた島国に住んでいるからこそ、出てくる問題なのでしょうが・・・。

では、宮崎選手以外では魅力がないのか??

ハンドボールを何らかの形で楽しんでいる人であれば、色んな選手の名前が出てくるのではないでしょうか?

五輪予選は、単に五輪へ出るためだけでなく、ハンドボールを世間にアピールするための大きなチャンスでもありますよね。

なので、テレビ中継があるのかわかりませんが・・・宮崎選手だけでなく、他の選手も一緒にアピール出来る機会があれば良いのになーと思います。


そして、宮崎選手がドイツやスペインリーグで活躍し、それをメディアがニュースとして取り上げられる日が早く来れば嬉しいなーとも思います。


自分はこれからもマイペースでブログの更新を続けていこうと思います。

ハンドに興味がなかったという人達や欧州には興味がなかったという人達にも、いずれ見てもらえるようになれば嬉しいですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/349-86e00d10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。