上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハンドボール男子のユーロ2008は予選プレーオフが終わり、本戦に出場する16チームが出揃いました。

うち、フランス・スペイン・デンマーク・クロアチア・ドイツ・ロシア・ノルウェー(開催国)は予選を免除されていました。

この後、本戦では4チームずつの予選リーグが行われます。

ちなみに、今回のプレーオフが終わり、シード順が以下のように決定しました。

第1シード
・フランス
・スペイン
・デンマーク
・クロアチア

第2シード
・ドイツ
・アイスランド
・ロシア
・スロヴェニア

第3シード
・ポーランド
・ノルウェー
・スロヴァキア
・ハンガリー

第4シード
・ベラルーシ
・モンテネグロ
・スウェーデン
・チェコ


本戦は来年2008年の1月17日ー27日まで、ノルウェーで開催されます。

なので、まだまだ先やんっていう話なのですが、実は今日6月22日にはその本戦のドローミーティングが行われ、予選リーグの組み合わせが決まるのです。

この大会がネット配信されるよう、心から願っていますが・・・。
チャンピオンズリーグが期待外れやったし・・・。

個人的には第4シードに入っているスウェーデンが注目です。
今期3冠を達成したTHWキールの主力選手にはスウェーデン人が多いですし、王国復活を期待する声も多いのではないでしょうか???
フランスもしくはスペイン等との対戦が実現すれば、それこそ金払ってでも見たいですやん。。。

この半年でキム・アンダーソンの美しいシュートフォームにすっかり惹かれてしまったので、是非今度は黄色のユニフォーム姿での彼のプレーをじっくり見たいものです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/344-7c1d5444
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。