上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーロ2008本選のドローミーティングが行われ、4グループの組み分けが決まりました。

グループA
・クロアチア
・スロヴェニア
・ポーランド
・チェコ


グループB
・デンマーク
・ロシア
・ノルウェー
・モンテネグロ


グループC
・スペイン
・ドイツ
・ハンガリー
・ベラルーシ


グループD
・フランス
・アイスランド
・スロヴェニア
・スウェーデン


各グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出します。

面白そうなのはグループD。
フランス、アイスランドにスロヴェニア、スウェーデン・・・って

いやぁ、金払ってでも見たいですやん。

ブンデスリーガを見るようになって感じた事が沢山あるのですが、その中でも『アイスランド人は上手い』と改めて思うようになりました。
シグルドソンもそうなのですが、派手なプレーはなく堅実な印象があり、その中できっちり役割を果たしているという感じです。

フランスはハンブルグのジル兄弟がいますが、やはり注目はエースのカラバティッチでしょう。彼のパワフルなプレーには華がありますね。

華があるといえば、やっぱりスウェーデンのキム・アンダーソン

いやぁ、マジでグループDはじっくり見てみたいっすね。。。

今からメール作戦実行か???
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/343-52aa8bcd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。