上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツのブンデスリーガ男子は第6節が終わりました。

9月30日現在の順位(一部のチームは消化試合数が1試合少ないです)は以下の通りです。(試合結果は後ほど記します。)


 1位 TBVレムゴー 5勝1分(11)+50
 2位 ギョッピンゲン 5勝1分(11)+41
 3位 フレンスブルグ 5勝1分(11)+38
 4位 THWキール 5勝1分(11)+33
 5位 ノードホルン 5勝1敗(10)+35
 6位 フクセ・ベルリン 4勝1敗(8)+15
 7位 HSVハンブルグ 3勝2敗(6)+10
 8位 SCマグデブルグ 3勝2敗(6)+ 8
 9位 グロースバルシュタッド 3勝3敗(6)+ 8
10位 ラインネッカー・ローウェン 2勝2敗2分(6)+3
11位 グンメルスバッハ 3勝3敗(6)-4
12位 ドルマーゲン 1勝1分4敗(3)-29
13位 HBWバリンゲン 1勝4敗(2)-14
14位 GWDミンデン 1勝4敗(2)-26
15位 メルズンゲン 1勝5敗(2)-18
16位 ヴェッツラー 1分5敗(1)-37
17位 シュトラールズントHV 5敗(0)-63
18位 TUSEMエッセン 6敗(0)-50


開幕から波乱含みの展開が続いている様(後日記します)で、ラインネッカーが既に2敗・・・ハンブルグも2敗を喫し、厳しい開幕となりました(汗)。

4連覇中のチャンピオン、THWキールはホームで迎えた開幕戦・・・ドルマーゲンと引き分けてのスタートとなりましたが、その後は5連勝。
10月5日の第7節では、ホームにHSVハンブルグを迎え討ちます。

対するハンブルグ・・・ヘンズが怪我で離脱している事が影響しているのか、なかなか調子が上がってこない様子。
昨シーズンのようにアウェイでキールを撃破し、ここから反撃を見せて欲しいッス!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/33-ddc16c31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。