上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前の記事にコメントを下さった皆さん、ありがとうございました。


今回自分は、『ハンドボールの応援に声以外の応援は再考されるべき』という記事にかなりの違和感を覚えました。

それはサポーターとして活動をしていたからこそ感じるものであって、観客として会場に来ている方々には本当に『観戦の邪魔』になっているのかもしれません。

でも、今予選では会場内を日本一色にする必要があった事、勝つ事がなによりの最大目標だった事を考えれば、決して『邪魔なもの』では無かったと自分は考えています。

欧州では鳴り物の応援は日常茶飯事ですし、日本人らしさとかを言うのであれば、それはブーイングに関する議論と同じ事。


なので、今回のスポーツイベント誌に出されていた記事には、正直かなりの衝撃を受けました。


こういった事には、まだまだ色んな意見があって良いと思います。

肯定でも否定でも結構です。

ご意見があればコメントを頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/274-c035a2ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。