上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツ国内のカップ戦『DHBポカール』は10月30日、31日に3回戦が行われました。

デュッセルドルフ 32-27 ベルリン
フリーゼンハイム 35-30 ヴィルヘルムスハーフェナー
ノードホルン 34-31 フレンスブルグ
マグデブルグ? 24-37  グンメルスバッハ
アイゼナッハ 27-37 ギェッピンゲン
コルシェンブロイヒ 26-41 キール
ハンブルグ 32-26 エッセン
エルランゲン 33-38 エンペラー・ロシュトック
オルテナウ 35-31 ヴァレル
ザールロイス 30-35 ハノーバー・ブルクドルフ
ハノーバー・アンデルテン 24-37 ヴェッツラー
VfL Fredenbeck 21-34 ハム
バイブリンゲン 21-28 ネッテルシュテッド
エムスデッテン 32-38 グロースバルシュタッド
コーブルク 30-28 Ahlener SG
ライン・ネッカー 32-29 レムゴー

一部チームが勝ち残る中、2部南地区のデュッセルドルフが1部のベルリンを、同じく2部南地区のフリーゼンハイムが1部のヴィルヘルムスハーフェナーを下し、ベスト16に進出しました。


他にも2部同士の対戦や3部との対戦を制したロシュトック(2部北地区)、オルテナウ(2部南地区)、ブルクドルフ(2部北地区)、ハム(2部北地区)、コーブルク(2部南地区)らの2部勢がベスト16に進出しています。


また、3回戦の中で1部同士の対戦が2試合あり、ハンブルグはエッセンを、ラインネッカーはレムゴーを下しています。

ブンデスリーガ序盤でキール、ハンブルグに勝ち、勢いに乗っていると思われるフレンスブルグですが、ポカールではノードホルンに敗れてしまいました。

フレンスブルグはその後、11月3日のブンデスリーガでもアウェイでギョッピンゲンに敗れており、THWキールが首位をガッチリとキープしています(ブンデスリーガの結果は後日書き記す予定です)。


DHBポカール4回戦の組み合わせ等は、決まり次第また記したいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/230-9b980f49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。