上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去る11月25日・・・横浜アリーナで開催されたファイティングオペラ『ハッスルマニア2007』。

従来のプロレスとは違う、『ファイティングオペラ』という定義のもと、日本のプロレス界を根こそぎ壊滅しようと企む【高田モンスター軍】と、それを阻止せんと立ち向かう【ハッスル軍】の熱き戦い・・・。


ワタクシが初めてハッスルを見たのが2年前。狂言師の和泉元彌が出場し、お笑い芸人レイザーラモンHGが初参戦した大会でした。。。


それまでもアメリカのプロレスを楽しんで見ていたので、従来のプロレスや格闘技よりも入り込みやすく、純粋な気持ちで楽しむ事が出来たワタクシは、スッカリこのハッスルの虜になっています(笑)。

25日のハッスルマニアには、HG、RGのレイザーラモンにボブ・サップ、インリン様(インリンオブジョイトイの友人)、モンスター・ボノ(某元横綱に瓜二つ)をはじめ、お笑い芸人のオリエンタルラジオや歌手の田中星児らも登場、大いに盛り上がりました。


そしてメインでは、高田総統の戦う化身【ザ・エスペランサー】と【坂田亘】が対戦。坂田のピンチに駆けつけた妖精さん(小池栄子そっくり)の協力を得て、遂に坂田がザ・エスペランサーを倒しました。。。

エンディングでは倒れた妖精さんを坂田がリングまで連れていき、大団円となりました。


実はワタクシ、この記事を書きながら録画したハッスルマニアを見ています。
3回目の再生です(苦笑)。


それでも・・・泣きます。泣きました。。。

その後・・・大笑いしましたが(笑)。



この模様は12月2日(日)、テレビ東京系で放送されるようなので、是非一度見てみては如何でしょう?

って、別にハッスルの回し者でもなんでもないのですが(笑)。

何となく書いてみました(ごめりんこ、てへっ)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/204-bd12af7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。