上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜の日韓戦、テレビや新聞等ではかなりのスペースを使って報じられているようですね。
「ありがとう浜村淳です」でも取り上げられていたのにはビックリでした(関西限定ネタですが・・・汗)

っつか浜村さん、結構間違った情報を伝えてはりましたが・・・大丈夫かな?(汗)


自分はコンビニで、ニッカンスポーツとスポーツニッポンを買いました。

スポニチでは裏一面と中面で取り上げられており、女子の結果と今日の男子の展望について書かれていました。

日刊ではエガちゃんまで・・・ホラ貝持って行ってたのねΣ(´д`;)

また、スポーツナビには日本・韓国の両監督や選手のコメントが掲載されています。

ハンド日本女子、韓国に敗れる 五輪切符は持ち越し
選手コメント/監督会見
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/special/beijing/pre/index.html

女子の世界最終予選では、ルーマニア、クロアチアらとの対戦になると「めざましTV」では報じていましたが・・・正式な発表を待ちたいと思います。


今朝は沢山のニュースが掲載されているので、どれをリンク貼ったらエエのやら・・・ってな状況です。

個人的に気になるのはこちら

サンスポより
【ハンドボール】日韓協会がタッグ!AHF処分なら徹底抗戦
http://www.sanspo.com/sports/top/sp200801/sp2008013008.html


予選の勝ち負けよりも、今後のAHF問題の方がかなり気がかりだったりします。


東西分裂や別大陸への移籍等、今までも『希望』として考えられながら非現実的であった問題が、今『要望』として現実的に議論され、IHF側にも伝わっている様ですね。

こういった動きが具体化されるようになっただけでも大きな一歩ですよね。

また、『初めてハンドボールを見た』という人が『また見たい』と思ってくれたというアンケート結果がテレビで報じられており、日本国内における大きなアピールの場としても、今回の予選やり直しは大きな大きな意味を持ちましたね。


とはいえ、北京への近道はやっぱり「アジア代表」という直行便。



さて・・・そこで今夜の男子ですが。。。


韓国は強いです。
凄くお強いです。

テレビなどの報じられ方には多少の違和感を感じるくらい、日韓の間に力の差があると私は感じています。

『尹を止めれば勝てる』なんて、9月の予選前にも散々言われていたことですし、『ペクに要注意』なんて言われてますが、彼にももう何年もやられまくっています。
そもそも日本リーグで何年プレーしてんだか・・・って話にもなりますしね。

あくまでもハンドボールを知らない方向けへの判りやすい情報程度と考えておくべきでしょう。

韓国だって『宮崎と末松をおさえれば勝てる』なんて言ってますし。


なので、『簡単に勝てる相手ではない』という表現が安っぽく感じるほどの相手ではありますが、お互い手の内を知り尽くしたチーム同士ですし、どちらが勝ってもおかしくない状況にあるとも言えます。

とにかく前半の立ち上がり・・・まずは先制点を取って、しっかり守る。
早く日本のリズムを作れるかどうかが大きな鍵になりそうですね。

開始早々から韓国に走られてしまうと、今までと同じパターンに陥ってしまいます。

あとは極力ミスを出さないこと。


大きな会場には戸惑うかも知れませんが、サポーターの声援には慣れているだろうし、大きな力に変えてくれるはず。
きっと昨日よりも凄い応援になるはずですしね!

※韓国側の大声援も凄かったですが・・・(テレビでは韓国の応援の方がよく聞こえていました 汗)


さぁ、何やかんや言うても、約7時間後には試合が始まります。

尹なんて止めちまえ(ハンブルグファンとしてはちょっと複雑・・・汗)!


頑張れ日本!
皆で応援しましょー!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/127-ea8ec442
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。