上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.06 AHF理事会
アジアハンドボール連盟(AHF)は5日、やり直し予選を開催し参加した日本と韓国に対し、警告処分と罰金1000ドルを科す事を決定した訳ですが・・・。

この罰金1000ドルを支払えば、アジア選手権への出場を認めるといった内容の様で。


アジア選手権期間中には次回の理事会が開かれるという話もあり、その際に日本への罰金が増額されるのでは?といった情報もありますが、どちらにせよ日本協会は支払うつもりが無い意思を明らかにしているようで、韓国や国際ハンドボール連盟(IHF)を含めた今後の対応が注目されますね。


アジア選手権は来年クロアチアで行われる世界選手権のアジア予選を兼ねており、AHFがIHF管理の下で行う意思があるのか?といったところも未だ不透明です。


今後の流れについては色んな事が考えられますが、私の考える予想等をこちらに書き記しても仕方ないので・・・しばらくはニュースをマメにチェックし続けたいと思います。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/115-1de69043
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。