上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日も各ニュースサイトで、イランに出発した男子の日本代表の様子が伝えられていますねー。

スポーツ報知によると、日本報道陣の取材ビザが14日になっても下りていない状態との事・・・

って事は、日本の報道陣がイランに乗り込む準備をしているって事ですよねー。

現地の様子がメディアを通して伝わってくるかも知れませんね!!


追記:
女子の五輪最終予選に組み合わせの変更があったようです。
日本は3組に入り、フランス・ハンガリー・コンゴ共和国と対戦する事になりました。

ハンガリー、コンゴとは12月の世界選手権で対戦し、ハンガリーには31-35で、コンゴには28-32でそれぞれ敗れています。

フランスは世界選手権5位、ハンガリーは8位といずれも強豪ですが、ハンガリーとは世界選手権で好ゲームを展開しています。

コンゴとも対戦したばかりですし、是非リベンジを果たしてもらいたいですね!

--------------------------------------------------

ブンデスリーガは男子の第21~22節が行われています。

チャンピオンズリーグや各カップ戦等の影響もあり、日程がかなり不規則になっている様です。。。


第21節
THWキール 34-29 ラインネッカー
バリンゲン 28-35 フレンスブルグ
グンメルスバッハ 38-23 ヴィルヘルムハーフェナー
ノードホルン 35-30 ヴェッツラー
ネッテルシュテッド 25-24 ギョッピンゲン
エッセン 33-23 ミンデン
ベルリン 38-34 メルズンゲン
レムゴー vs グロースバルシュタッド(2月27日)
ハンブルグ vs マグデブルグ(3月25日)

第22節
メルズンゲン 24-30 ノードホルン
グンメルスバッハ 34-23 ネッテルシュテッド
フレンスブルグ 38-22 エッセン
ミンデン 24-30 キール
グロースバルシュタッド vs ベルリン(2月16日)
ヴェッツラー vs ギョッピンゲン(2月16日)
ヴィルヘルムハーフェナー vs バリンゲン(2月16日)
ラインネッカー vs ハンブルグ(2月17日)
マグデブルグ vs レムゴー(3月28日)


ここまでの暫定順位です。
 1位 THWキール(38) +139
 2位 フレンスブルグ(37) +148(1試合消化が少ない)
 3位 ハンブルグ(34) +101(2試合消化が少ない)
 4位 ノードホルン(32) +86
 5位 グンメルスバッハ(28) +52(1試合消化が少ない)
 6位 ラインネッカー(27) +71(1試合消化が少ない)
 7位 レムゴー(24) +29(2試合消化が少ない)
 8位 ギョッピンゲン(22) +12(1試合消化が少ない)
 9位 マグデブルグ(17) +11(2試合消化が少ない)
10位 グロースバルシュタッド(17) -43(2試合消化が少ない)
11位 メルズンゲン(17) -56
12位 ヴェッツラー(15) -41(1試合消化が少ない)
13位 ベルリン(15) -55(1試合消化が少ない)
14位 バリンゲン(14) -71(1試合消化が少ない)
15位 ネッテルシュテッド(11) -106(1試合消化が少ない)
16位 ミンデン(11) -86
17位 ヴィルヘルムスハーフェナー(10) -103(2試合消化が少ない)
18位 エッセン(9) -88

---------------------------------------------------

男子のヨーロッパチャンピオンズリーグは、14日~17日にメインラウンドの第2戦が行われています。


まず14日は、グループ?のハンブルグ(ドイツ)vsRKザグレブがハンブルグのホーム(カラーラインアリーナ:ドイツ)で行われ、32-29(前半16-11)でハンブルグが勝利しました。


ちなみに、夜中(早朝)に起きることが出来ず、残念ながら試合の映像等を見る事が出来ませんでした(起きていたとしても、試合を見られたかはわかりませんが・・・)。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/107-80be941c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。