上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジア選手権の2日目、日本は韓国と対戦し、33-25で敗れました。

※午後0時06分 追記

これで日本は1敗1分となりました。
世界選手権への出場権を得るためには、今大会3位までに入らなければならず、準決勝に進めなくなった時点でその権利は無くなります。

ゆえに、絶対に準決勝に進まなければならない訳ですが、そのためには残り2試合を勝たなければならないのは当然として・・・。

~以下、韓国がサウジアラビアを含む全ての試合に全勝するという前提ですが~


得失点差で争う相手となるサウジアラビアが3試合を残しており、その日程は下記の通りです。

19日 vsカタール
20日 vs韓国
22日 vsUAE

日本は韓国に敗れているため、現時点での得失点差は-8。
サウジアラビアは現在±0ですから、サウジアラビアが韓国に何点差をつけられて敗北するか?が一番大事なポイントになりそうです。

その上で日本もカタール戦、UAE戦を残しているため、この2試合をサウジアラビアよりも大差をつけて勝たなければなりません・・・。

って、文章で書くとわかりにくいっすね(滝汗)


昨日は『今大会が今のアジア内での真の力関係をハッキリ示す大会になれば~』なんて書きつつも、やっぱり日本には勝ちあがって欲しいですね(笑)


残り試合、頑張れ日本!


※午前8時43分 追記

A組
バーレーン 36-27 レバノン
クウェート 33-28 中国

クウェート 2勝
イラン 1勝
バーレーン 1勝1敗
レバノン 1敗
中国 2敗



B組
カタール 30-29 UAE
韓国 33-25 日本

韓国 2勝
カタール 1勝
日本 1分1敗
サウジアラビア 1分
UAE 2敗

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hansukehandball.blog111.fc2.com/tb.php/103-12bf28eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。