上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月19日に撮影させて頂いた関西学生ハンドボール秋季リーグ5試合の写真データの整理編集が終わり、ウェブ上にアップロードしました。


本日アップロードした試合は下記の通りです。


9月19日(同志社大学体育館)

=女子1部=
同志社大学vs龍谷大学
天理大学vs立命館大学

=男子1部=
同志社大学vs京都産業大学
桃山学院大学vs立命館大学

=男子2部=
京都大学vs滋賀医科大学


ウェブサイトのアドレス及び各大学ごとのID・PASSについては、先日の撮影時に写真DVDと一緒にお渡ししたメモに記載されている通りです。


アドレス及びID・PASSが判らなくなってしまった等の事情があれば、ブログのコメント欄にその旨をお書き頂きたいと思います 。
また、その際には必ず大学名・男子か女子かを必ずお書き下さい。(コメント欄下側の「Secret」にチェックをして頂ければ非公開に出来ます。)
ID等のメモを次回の撮影時に直接手渡しさせて頂きたいと思います。

また、IDやPASSが通らない、写真が見れない等の不具合がありましたら、お手数ですがご連絡頂けると大変助かります。


以上、連絡事項でした。

24日(太陽が丘)に撮影した写真についても随時編集作業を進めていきますので、アップロードが終わり次第ブログにてご連絡いたします。
スポンサーサイト
2011.09.29 修正しました
先日アップロードさせて頂いた写真集のページですが、大阪教育大学(女子)のページ内にある18日分の試合へのリンクがエラーになっていました。

昨夜修正しましたので、ご覧頂けるかと思います。

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

2011.09.28 残り1日…
今日のお昼に「残り2日」と題した記事をアップロードしたのですが、1部の試合は残り1日ですね…先週末の結果を加算していませんでした。
お詫びし訂正の上、再度更新させて頂きます。
ご指摘を頂きありがとうございました。

(2011.9.28 16:00 hansuke)



平成23年関西学生ハンドボール秋季リーグは今週末に最終節を迎えます(2部は9日までですね)。

今季はインカレの開催が例年より早い事をうけて日程がタイトになっており、約1か月の短期決戦となりました。



現在の状況…

男子1部

1位 大阪体育大学 6勝
2位 大阪経済大学 4勝1敗1分
3位 桃山学院大学 4勝1敗1分
4位 関西大学   4勝2敗
5位 関西学院大学 3勝3敗
6位 同志社大学  1勝4敗1分
7位 京都産業大学 5敗1分
8位 立命館大学  6敗

(2位と3位は当該チーム間の対戦が引き分けのため、得失点差の多いチームが上位としています。)

となり、大阪体育大学の優勝が決まりました。



女子1部

1位 大阪教育大学  6勝
2位 大阪体育大学  6勝
3位 武庫川女子大学 3勝2敗1分
4位 関西大学    3勝3敗
5位 天理大学    2勝3敗1分
6位 同志社大学   2勝4敗
7位 立命館大学   1勝5敗
8位 龍谷大学    6敗


女子の優勝争いは今週末まで持ち越されています。

男子は大阪体育大が残り1試合を残して優勝決定。
日曜に関西大と対戦します。
関西大とは春季リーグで大接戦…そして西日本インカレでは敗れており、最後まで目の離せない展開になりそうです。
また、今季は大阪経済大と桃山学院大が好調。
大経大は大体大に敗れたものの関西大・同志社大に勝利し、今週末の対戦相手は関西学院大。
桃山学院大は同志社大との対戦…2位争いは最後まで熱くなりそうですね。


女子は大阪体育大と大阪教育大の2強が順調に勝利を重ねており、こちらは最終日の直接対決で決着がつきます。
また、3位以下も相変わらず混戦模様…まだまだ順位が大きく変わる可能性がありますね。



2部男子は天理大が5連勝で首位を走り、近畿大が3勝、京都大・大阪大・龍谷大が2勝で後を追っています。
1部との入れ替え戦への切符は2枚…さて、どの大学がその切符を手にするんでしょうね!

2部女子は関西福祉科学大が4勝、1試合少ない京都教育大が3勝…後を追う関西学院大が2勝1敗です。
こちらもまだまだ判りません。



ともかく最終節に会場へ行けないのが本当に残念です。

9月24日は太陽が丘での撮影でした。

太陽が丘といえば思い出すのは1994年の京都インカレ。

以前もブログに書いた事があるのですが、当時21歳だった自分にとって初めて生で見た同世代達の全国大会で、スポーツイベント誌やビデオで見たことのある有名な選手達が目の前でプレーしている姿に感動したものです。

当時ビデオカメラ等を持っていなかった事を激しく後悔したものですが、これが最近ブログに書いた通り、株式会社ルプラさんのHPで見られる様になりまして…めちゃめちゃ嬉しかった訳です♪

株式会社ルプラさんのHPはこちら→株式会社ルプラ

松本社長、いつも本当にありがとうございます!


当時の自分はとあるコンビニエンスストアの雇われ店長をしていたのですが、予選の日と最終日がたまたま仕事を休むことが出来たので、朝から車で太陽が丘まで見に行ってました。


その時の決勝は日体大vs大体大。
日体大はGKに小寺選手(三景)、CPに小沢選手(トヨタ車体)、茅場選手(ホンダ)、笹浪選手(ホンダ)、奥秋選手(三景)、辻選手(トヨタ車体)、佐々木選手(ホンダ)…と後に日本リーグで活躍する事になる選手達が勢ぞろい。
一方の大体大もGKに四方選手(ホンダ)と濱口選手(大崎)、CPには荒木選手(ホンダ)、池辺選手(ホンダ)、竹下選手(トヨタ車体)といった名選手たちが揃い、第2延長にまでもつれ込む大熱戦になりました。

また、3位に入った大経大には田中選手(ホンダ熊本)、4位の国士舘大には穴井選手(日新製鋼)、野村選手(トヨタ車体)が居ましたね♪

今思い返しても、ホントにスゴイ大会だったよなぁ…と過去を振り返る事がすっかり定着してしまっていますが(苦笑)。


そんな太陽が丘のコートサイドで写真を撮らせてもらう事になるなんて、当時の自分には想像も出来なかった事ですね…。
30代後半になってもハンドボールと携わる事が出来ている今、改めて周囲の皆様に対し感謝の気持ちでいっぱいです。



話が大きく逸れました(←確信犯w)

24日の撮影では、今秋初めて撮影するチームがありました。


まず男子1部の大体大。

エースが欠場(ケガかな?)していたものの、やはり選手層の厚さはさすが…どの選手がコートに入ってもその強さに変わりはなく、桃山学院大に勝利をおさめました。
個人的に気になっていた1年生の選手も試合に出場していましたが、さすが!と思わせるプレーが何度も見られました。この後も楽しみですね~。


同じく男子1部の大経大。

今季は西日本インカレ覇者で春2位の関西大や春3位の同志社大に勝利し、大経大復活か?といった感じ。
京都産業大との試合では序盤リードを奪われるものの中盤以降は盛り返し、後半一気に突き放しての勝利となりました。
青のユニフォーム…もう着ないのかな??(←少し寂しい)



春の入れ替え戦で2部に降格してしまった女子の京都教育大…2部での戦いは今のところ【敵なし状態】といった感じですね。写真をお渡しした時にすごく喜んで頂けて…こちらこそ嬉しかったです♪

対する関西学院大もこの試合敗れてしまったもののまだ1敗。入れ替え戦に向けてまだまだこれから!といったところでしょうか。



男子2部の京都府立医科大学。

西医体で滋賀医大と激戦を演じた決勝戦のDVDを見た後だったので、新チームはどんな感じかな?という楽しみを持っておりましたが、京都大を相手に一歩も引かず。
攻守とも足が動いていて、とても良いチームだと思いました。(滋賀医大のみんな、負けてられへんでっ!)
試合は京都大が春の借りを返す勝利を挙げました。


他には今回撮影しなかったものの、去年・一昨年と撮影させてもらった事のある男子の龍谷大学。
試合に出ているメンバーを見ると去年の春とほぼ変わりなし?で、プログラムを見てみると、2年生3年生が主体なんですねー。
春の3部で優勝し、今季の2部でも旋風を巻き起こしている龍谷大に、今後も注目です♪


この日をもって今秋の撮影予定は終了。3日間だけだったので、あっという間な秋でした。

出来れば10月中旬の入れ替え戦にも足を運べたらなーと思っております。
今季の撮影会場は伏見港公園体育館、同志社大学京田辺キャンパス体育館、太陽が丘体育館の3か所でした。

そのうち伏見港は今年の春にも撮影させてもらった場所なので、ある程度の感覚は掴んでいました。。。掴んでいるつもりでした(汗)


春の時は全体的に暗くなってしまったので、今回はISOと露出補正を限界近くまで高く設定して臨みました。

結果、春よりも明るく撮れたように思います。


が、ホワイトバランスがよろしくない…というか、ずっとオートで撮っている自分が悪いのですが(苦)

室内で撮影すると…特に体育館は床や壁が木目調で照明が当たる事で全体が黄色っぽくなりがちです。

なので、選手の肌の色も黄色っぽくなったりオレンジっぽくなってしまう事が多くなります。


さらに、ユニフォームの色も上手く表現できなかったり…

例えば、武庫川女子大学のピンク、同志社大学の青(紫)は、撮った写真によって全然違う色あいになってしまったりします。

ここへ照明の当たり方次第で明るさもガッツリ変わってくる訳で…最悪の場合、選手の顔が見えにくくなってしまう程暗く、オレンジっぽい仕上がりになってしまっている写真もちらほらと…。


やっぱり色温度とか勉強しないとなぁ…と思いながら、毎晩写真の編集時にカラー補正をチマチマかけ続けるワタクシなのでした。


ちなみに…まだ編集していないですが、同志社大の体育館はメインの出入り口に向かって撮ると明るく…反対側で撮ると暗く…って感じでした。日差しの入る方角次第って事だと思います。

太陽が丘が全体的に明るかったです♪
ただ…ゴール裏が狭くて撮るのが大変でした…やっぱ出来れば撮るのは避けたい会場だなぁ…(苦笑)
9月18日に撮影させて頂いた関西学生ハンドボール秋季リーグ4試合の写真データの整理編集が終わり、ウェブ上にアップロードしました。


本日アップロードした試合は下記の通りです。


9月18日(伏見港公園体育館)

=女子1部=
大阪体育大学vs関西大学
大阪教育大学vs武庫川女子大学

=男子1部=
同志社大学vs立命館大学
関西大学vs関西学院大学



ウェブサイトのアドレス及び各大学ごとのID・PASSについては、先日の撮影時に写真DVDと一緒にお渡ししたメモに記載されている通りです。


アドレス及びID・PASSが判らなくなってしまった等の事情があれば、ブログのコメント欄にその旨をお書き頂きたいと思います 。
また、その際には必ず大学名・男子か女子かを必ずお書き下さい。(コメント欄下側の「Secret」にチェックをして頂ければ非公開に出来ます。)
ID等のメモを次回の撮影時に直接手渡しさせて頂きたいと思います。

また、IDやPASSが通らない、写真が見れない等の不具合がありましたら、お手数ですがご連絡頂けると大変助かります。


以上、連絡事項でした。

19日(同志社大学京田辺キャンパス)、24日(太陽が丘)で撮影した写真についても随時編集作業を進めていきますので、アップロードが終わり次第ブログにてご連絡いたします。

まず…

先月撮影させて頂いた全日本マスターズ大阪大会の写真が日本協会のフォトギャラリー及び全日本マスターズ委員会のHPに掲載されています。
また、20日発売のスポーツイベントハンドボールにも掲載されていますので、ご覧いただけると嬉しいです。



さて、先週まで日本テレビの「笑ってコラえて」で放送されていた男子ハンドボール部の旅。

福井県北陸高校、岩手県不来方高校(最終回は岩手県盛岡第一高校も)、大分県大分高校が取り上げられ、インターハイまでの密着映像が沢山放送されましたね。
普段見ることが出来ない強豪校の練習風景や、選手一人ひとりの個性が見られたり、監督・コーチの考え方等など、本当に見どころ満載でした♪

(ハンドボールだけに限らず)こういった番組を見るたび、どんなチームにも必ず毎年色々なドラマがあるんだなぁと実感します。


自分は小学生の時に軟式野球を…中学ではバレーボールを…高校ではハンドボールをやっていましたが、やはりそれなりに色々とありました。
とは言っても、人に話が出来るような感動的な話ではありませんが(苦)
今思い返すと【あの時あーしておけば良かったなぁ】という事ばかりではありますが、ただ当時は当時の自分なりに一生懸命だったんですよね。


スポーツイベント誌でインターハイを始めとする全国大会等の記事を読むたび、各チーム色々な想いを持って大会にのぞんでいる事を知ると同時に、全国へ出る事が出来なかったチームの事も少し考えてしまったりします。


また、昨年のインカレでは実際に多くの涙を目にしましたが、負けたチームだけでなく、勝利したチームにも多くの涙がありました。
本当に一つひとつのチームに、様々な物語があるのですね。


8月に大阪の舞洲で行われた西日本医科学生総合体育大会(西医体)。

この大会に出場した滋賀医科大学ハンドボール部が優勝するまでの道のりが、チームのコーチをされている北陸電力の櫛田亮介選手のブログ(リンクはこちらです→【左腕坊主】)で書かれており、彼らが【優勝】という最高の結果を残した背景には、色々な出来事やドラマがあった事が記されています。
個人的に仲良くさせて頂いているチームという事もあって予選リーグの1試合を見に行かせてもらったのですが、その時チームにどういった事が起こっていたのか知る由もありませんでした。
後にチーム内に起こっていた様々な出来事を櫛田選手のブログで知り、その後改めて試合のDVDを見させてもらった時に思わず涙が出ました。


選手一人ひとりの葛藤や悩み…怪我…覚醒…この大会での滋賀医大だけに限らず、どのチームにもあり得る事だと思います。


特に怪我についてはチームにとって大きな痛手になりますが、何よりもプレーする事が出来ない本人は本当に辛いですよね。
治ればプレーするチャンスがある(もちろん怪我の具合やチーム状況によりますが)社会人チームと違い、怪我が治らないまま引退→卒業していく選手もいる訳で。


関西学連の撮影をさせて頂いていると、「あれ?あの選手がいないなぁ」と思う事がよくあります。
後でその選手が怪我をしていた…という事をイベント誌を読んで知ったり、松葉杖姿を見かけて知ったりして…早くよくなって欲しいなぁと、いつも思っていたりします。


9月はじめに開幕した関西学生ハンドボール秋季リーグ(1部)は10月はじめに最終節を迎えます。
男女とも優勝を含めた順位争いはまだまだ判らない状況ですね。

撮影させて頂くのは残り一日…選手皆さんの大切な物語の記録の一部として、一枚でも多くの写真が残せるように頑張りたいと思います。

2011.09.19 hansukeも開幕ッ
関西学生ハンドボール秋季リーグは台風12号の影響で今月3日の試合が延期になってしまい、この連休にようやく初撮影に行ってきました♪

23091904.jpg


昨日は【伏見港公園体育館】。
23091900.jpg

今年の春季リーグの最終節が行われた体育館です♪
23091901.jpg

相変わらずライトの当たり加減で写真の明暗の差がエライ事になりましたが・・・春の時よりは明るめに撮れるように心がけてみました。
まだ編集作業をしていないので、どんな出来になっているやら…不安です(汗)

この日は

女子1部 大阪体育大学vs関西大学
 〃   大阪教育大学vs武庫川女子大学
男子1部 同志社大学vs立命館大学
 〃   関西大学vs関西学院大学

の4試合を撮影しました。

女子は春季リーグ(及び西日本インカレ)のベスト4が激突した訳ですが、2強がそれぞれ安定した力を見せて勝利しました。
男子は春3位の同志社大が2部から昇格した立命館大の挑戦を退け、関関対決は盛り上がりを見せましたが、西日本インカレ覇者の関西大が貫録を見せての勝利となりました。


そして今日は同志社大学京田辺キャンパスへ。
事前にツイッターで「登り坂がんばれ!」というお声を頂いていたので、どうしようかな・・・と思っていたのですが、車でJR三木山駅前の駐車場まで行き、そこからバスに乗るという方法がある事を前日夜に知りまして。
何とか撮影前に体力を消耗する事なく無事にたどり着く事が出来ました♪
(帰りは大学から駐車場まで歩きました…下り坂だったのでw)

23091902.jpg


初めて訪れた体育館だったのですが、上部から日差しが薄く入る感じで意外と明るかったです♪

23091903.jpg
(この写真は暗いけど)


今日は

男子1部 同志社大学vs京都産業大学
 〃   桃山学院大学vs立命館大学
女子1部 同志社大学vs龍谷大学
 〃   天理大学vs立命館大学
男子2部 京都大学vs滋賀医科大学

の5試合を撮影しました。


男子1部の同志社大vs京都産業大は、序盤から同志社大がリードする展開が続いていたものの、終盤に京産大が追い上げを見せて引き分け。
桃山学院大vs立命館大の試合は、前半から桃山学院大がGKの好セーブからの速攻で抜けだして勝利しました。

女子1部の同志社大vs龍谷大は、同志社大がスピードのある攻撃と足の動いたディフェンスで前半からリードを奪い勝利。
天理大vs立命館大は、天理大が速攻から得点を重ねてリードを奪っての勝利でした。

男子2部の京都大vs滋賀医大は、春1位の京都大が好ディフェンスからの速攻で序盤からリードを奪っての勝利となりました。


今季も撮影の御供はカロリーメイト♪
23091905.jpg

良いダイエットになりました!(飯食ったらすぐに戻るんだろうけど…)


ちなみに…

昨日の3試合目あたりから手首の痛みがひどくなり、昨夜氷で冷やしたりしたものの大して良くなる訳もなく…今日は冷却シートで手首を冷やしながら撮影してましたw
23091906.jpg

ま、汗ですぐに浮いてきちゃうので、4試合目で外しましたけど(苦笑)


昨日の伏見港は途中からエアコンが入ったのですが、今日の同志社大はエアコン設備が無く…
なのでコートサイドには
230919001.jpg
扇風機♪

選手の皆さん様に…って事なので、出来るだけ扇風機前には陣取らないように気をつけつつ、コート上に誰もいない時とかにちょこっとだけ涼しい思いをさせて頂きました♪



昨日今日と会場でお会いしお話させて頂いた皆さん、本当にありがとうございました。
特にツイッターでやり取りをしてきた方と直接お会いする事が出来、本当にうれしかったです♪


次は24日、太陽が丘へお邪魔させて頂く予定です。
2コート同時進行で、男子1部4試合と女子1部2試合、男子2部2試合、女子2部1試合を撮影する予定ですが、まだ撮っていないチームを中心に動くつもりなので、各チームの写真数は少なめになってしまうかと思いますが…出来る限り多くの写真を残せるように頑張ります。



雑記…

230919002.jpg

「また後で。」じゃなかった(汗)
以前はなかなか見る事が出来なかったハンドボールの動画ですが、最近は色々な試合の動画をパソコンで見る事が出来るようになりましたね~。


普段私がツイッターでお世話になっている株式会社ルプラの松本光司社長のブログでは、沢山のハンドボールの動画を見る事が出来ます♪

特に面白いと思ったのは【ストリートハンドボール】の動画で、コート半面を使ったスピード感ある攻防は大変見応えがありました!

また、1994年のインカレをはじめ、過去の試合も見る事が出来ます。
まだご覧になった事のない方は、是非一度ご覧頂けば…と思います♪

株式会社ルプラのブログ 【ルプラCo, <一所懸命ゆとりを創る>



他にもyoutubeでは、【ハンドボール】と検索するだけで実業団や大学、高校、中学、小学生と各カテゴリーの試合を見る事が出来ますし、海外の試合も見られたりします。

また、ジェイネットTV(http://www.jnet-tv.com/handball/)では関東学生リーグの試合を見る事が出来たりしますね♪

関西学連の試合はネットで見る事は出来ませんが、いつか関東の様に動画配信される日がくれば良いなぁ…と思ったりしています。


動画配信といえば、今シーズンの日本リーグでは湧永製薬が全試合をネット配信する予定との事で、こちらも大変楽しみですね。
(特に大体大から加入した中浦選手の活躍に期待したいところです♪)



さて…関西学生ハンドボール秋季リーグは台風12号の影響から9月3日の試合を中止(別日に組み替え)、4日から熱戦が始まっています。

私自身3日の撮影に行けなかったため、今週末(18日、19日)が初撮影になります。
4回生にとっては最後の学連…一枚でも多くの記録を残せるように頑張りたいと思います♪
2011.09.02 明日の学連
明日の関西学生ハンドボール秋季リーグの撮影ですが、台風の影響で天気が大荒れになるとの事で…。
今のところ撮影には行かない予定をしています。

これまでも「台風が来ているのに雨も風も強くない!」という事が何度もありましたし、もし明日の朝の天気の状況が良ければ、その時は会場へ行くかもしれません。


このお天気だと試合自体の延期も十分ありそうですが…どうなるのかな?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。