上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末から思いっきり風邪をひいています。
喉が痛くて熱っぽく・・・って感じで、思う様にインカレで撮影した写真編集が進まないhansukeです。
ようやく男女決勝戦&表彰式の分が終わりました・・・シュートシーン少ないス(汗)


さて、そんな風邪ひき状況の中、日曜は滋賀県竜王町までお出掛け・・・。
ネットを通じて知り合いになったお友達がアジリティー競技会に出場されるとの事で、応援を兼ねて見学に行ってきました。


※アジリティー競技とは、
『アジリティ-は、犬と人間が調和をとりながら、コース上に置かれたハードル、トンネル、シーソーなどの障害を定められた時間内に、着実に次々にクリアしていく競技で、いわば犬の障害物競争』です。
JKC(ジャパンケネルクラブ)公式サイトより)



このアジリティー競技は速さと正確性のどちらもが必要で、犬が走るコースをハンドラー(飼い主さん)が指示するのですが、ワンコも思い通りに走ってくれない事もあるわけで、瞬時に修正しなければならなかったり・・・。
なので、走る犬だけでなく、ハンドラーにとってもすごく難しく奥深いスポーツだったりします。

いかに速くミスなくコースをまわれるか・・・というのが大事になってくるので、どのハンドラーさんもコースの検分(下見)から集中モード。
そして勿論本番でも皆さんすごく真剣で(←当たり前)、熱い走りを沢山見せてもらう事が出来ました。



我が家にはウェルシュ・コーギー・カーディガンという種類の犬が2頭いて、いずれは一緒にアジリティー競技をやりたいなぁと思っています。

そのために、今少しずつ練習をしているところで・・・まぁなかなか上手くいかない訳ですが(汗)
焦らず少しずつ頑張ろうと思っています。


2010113001.jpg

左の2頭が我が家の愛犬(シアン、こてつ)。右の2頭がお友達のワンコです♪


ハンドボールとは全く関係ないネタでございましたw
スポンサーサイト
インカレが終わり、一気に脱力中のhansukeです。

昨日はアジア大会準決勝があった事も途中まで忘れておりました(汗
イランに敗れてしまった事は残念ですがまだ3位決定戦が残っていますし、来年の世界選手権や五輪予選では良い結果を残して頂きたいですね!


さて、インカレでは本当に色々な経験をさせて頂きました・・・簡単に振り返りたいと思います。


=初日=

舞洲アリーナにて、男子の一回戦4試合、女子の一回戦8試合を撮影。

メインアリーナにコートを二面とっていたんですが、ゴールの後ろにすぐ壁があり、コートの横側からしか撮影できませんでした。
更に、3・4試合目を撮影中バッテリーパックが突如反応しなくなり、連射機能が落ちるというハプニングが・・・。乾電池を変えると反応したので、エネループの充電がおかしくなっただけ?と思い撮影を続けていたのですが、7・8試合目の途中にまたもやダウン・・・更にカメラ本体のバッテリーも徐々に無くなってきたため、試合終了直前くらいに一旦アリーナを出て近所のコンビニへダッシュし、乾電池を大量購入・・・何とか撮影は出来たものの、出来栄えは酷いものとなってしまいました。
帰宅後おかしくなったエネループを任天堂wiiのリモコンに入れてみると普通に反応・・・って事はバッテリーパック本体の故障か??

ちなみに撮影した中には関西勢の試合もあり、心の中で関西勢のプレーに一喜一憂しながら撮影していました。
(撮影時間は同じ時間を割きましたよw)
撮影終了後・・・天理大学に敗れた富士大学の監督さんが、選手一人ひとりと握手を交わす姿に思わず涙をぐっとこらえつつ会場を後にしました。


=二日目=

新たにバッテリーパックを準備しての参戦。この日の舞洲アリーナはコート一面のみで広々♪
試合も4試合という事で、集中して撮影に臨みました。
筑波大学vs国士舘大学の試合を撮影しながら、『大阪の会場で関東のチーム同士の試合を撮影するって不思議やなぁ』と思いつつ、これがインカレなんだと実感しました。

男子の同志社大学が中京大学と好ゲームを展開し、惜しくも敗れてしまった姿にまたもや涙をこらえたり・・・。


=三日目=

会場を大阪中央体育館に移しての撮影。
コート2面ながらゴール裏にもしっかりスペースがあり、とても撮影しやすい環境でした♪

この日からいつもブログ等でお世話になっているいしざかさんも撮影に来られました。
これまで撮影の時は常に一人で、誰かと話をしながら・・・という事がなかったので、とても心強く、そして色々と勉強させて頂く事が出来ました。
また、他の撮影者の方々とも色々なお話をさせて頂きました。
こういった機会は関西学生リーグの撮影ではなかなか経験出来ない事で、とても楽しく過ごす事が出来ました♪

あと、女子日本体育大学の辻監督にも少しだけですがご挨拶をさせて頂く事が出来ました。
辻監督とは同い年で、監督は大学生の頃から注目していた選手でした。
監督がトヨタ車体に所属されていた当時に書かれていたブログで引退を知った時には、思わずコメントを残させてもらった程で・・・。
今回ご挨拶の際にネット上でのハンドル名も一緒に名乗ったところ、そのコメントを書いた事を覚えて下さっていて、その事がとても嬉しかったです。

そして男子の関西勢がここで全て敗退となってしまいました。
早稲田大学vs大阪体育大学の試合では、最初撮影するのが少し怖かったです。
怖かった・・・というか、ドキドキしすぎてちゃんと撮影出来るか不安になりまして、最初は隣のコートの試合を撮影していました。
途中経過をチェックしつつ、自分の精神状態も落ち着いた頃からコートを移動・・・大体大の得点シーンでは撮影しながらガッツポーズを何度もやってしまってました(苦笑)。
同志社大学も敗退となってしまい非常に残念な思いを抱きつつ、来シーズンの新チームに思いをはせながら帰路につきました。


=四日目=
男女の準決勝4試合。この日から中央体育館も1コートになりました。めっちゃ広い♪

この日は女子の関西勢が揃って勝利。
大教大も大体大も春と秋にそれぞれ何度か撮影させてもらっていたけど、関西ではダントツに強くて上手いチーム・・・その両チームが日本一を決める事になるなんて、想像はしていたけどやっぱりスゴイなぁと。

一方の男子では、国士舘大学vs日本大学が大熱戦。
前半は日大ペースで試合が進んだものの、後半一気に国士大がスパート。
後半の中盤以降に追いつくと、ここから一進一退のままとうとう延長戦へ・・・。
そして、延長でペースを掴んだ国士大が逃げ切ったゲームでした。

大会前に優勝候補に名を連ねていた日大の敗退に驚くとともに、二日目から撮影し続けてきた国士舘大の快進撃が少し嬉しくも感じたり。
帰ろうと体育館の外に出ると冷たい雨・・・。車で来ていたので、そのまま帰路途中に自宅近所の整骨院へ寄り道し、鍼とマッサージをしてもらいましたw


=最終日=

11時から試合開始・・・という事で、少し早めに自宅を出て、難波のマクドで朝マック。
中央体育館には10時頃到着しました。
コートでは既に大教大と大体大の両チームがアップをしており、スゴイ緊張感が・・・。

ただ、関西勢同士の対戦という事で、この時は「まるで関西学生リーグの最終節みたいだなぁ」なんて思っていたのですが、試合開始直前になるとやはり【日本一を決める試合】という独特の重たい空気みたいなものを感じるようになりました。

この試合はどちらにも勝って欲しいという複雑な思いを抱きながらの撮影でした。
60分間の死闘、更に延長・・・本当にスゴイ試合で、試合が終わった瞬間には涙が出そうになりました。


男子決勝が始まる直前コートサイドで待機していた時、大体大のある選手が近くに居た事に気付きました。
目が合った時に自然と「お疲れ様」と言葉を掛けてしまったのですが、その選手は一杯の笑顔で「ありがとうございました」と応えて下さいました。その笑顔を思い出すたび、今も涙ぐみそうになります。
あの笑顔を自分はずっと忘れないと思います。


男子決勝も壮絶な試合になりましたね・・・撮影した5日間のうち、優勝した国士舘大学の試合は一番多い4試合を撮影させて頂きました。何となく嬉しい事です。

試合内容で感動した事は言うまでもなく、更に、試合前の恒例だった国士舘大の【ヒッティングマーチ】(←毎回ネタを変えているところがこれまた凄かった♪)、決勝戦の恒例である日体大の【ハーフタイムショー】には腹一杯笑わせて頂きました♪


そして最後の表彰式、そして集合写真まで、精一杯心を込めて撮影させて頂きました。
大教大と大体大・・・両チームの皆さんの写真を最後にもう一度撮る事が出来、今年一年関西学生ハンドボールの撮影を続けてきて本当に良かったなぁと。そして、本当に最高の大会だったなと思いました。


帰路の間は嫁さんと沢山話をしました。
嫁さんとここまで沢山ハンドボールの話をしたのは初めてかも・・・いや、絶対初めてです。
それだけ嫁さんも感動を覚えたそうです。


あぁ、簡単に書くつもりが長くなってしまった(汗)

今日から早速撮影したデータを編集する作業に入っています。
とはいえ、しばらく仕事が残業続きになりそうで、今月中は思うように進まないかも・・・でも頑張ります!

2010.11.23 インカレ閉幕
20101123001.jpg


平成22年度全日本学生ハンドボール選手権大会は、男子:国士舘大学、女子:大阪教育大学の優勝で幕を閉じました。

両大学の選手・スタッフの皆さん、ご家族・関係者の皆さん、本当におめでとうございます。


男女とも決勝戦は本当に素晴らしい試合でした。

女子の決勝戦【大阪教育大学vs大阪体育大学】は延長戦にもつれ込む大熱戦となり、男子の決勝戦【国士舘大学vs日本体育大学】は残り数秒で試合が決まるという、こちらも大熱戦でした。

素晴らしい試合を見せて頂いた両チームの皆さん、本当にありがとうございました。



今大会、1回戦が行われた19日から5日間、撮影スタッフの一人として参加させて頂きました。

撮影を許可下さった日本ハンドボール協会、全日本学生ハンドボール連盟、関西学生ハンドボール連盟の皆様に、心より感謝申し上げます。

また、大会期間中大変お世話になった大会運営スタッフの皆様、株式会社スポーツイベントの皆様、石坂さん、そして一緒に撮影させて頂いた皆様にも、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

今大会で得た経験を、今後しっかり活かしていけるように頑張りたいと思っておりますので、これからも宜しくお願い致します。



撮影した5日間で合計30試合を撮影させて頂きました。
初日いきなり大きなカメラトラブルにあい、どうなる事やら・・・というスタートになりましたが、2日目以降は自分なりに順調な撮影が出来たと思います。

撮影中は正座か立てひざでいる事が多いため、今大会中はヒザにバレーボール用のサポーターを着けていました.
20101123000.jpg

が、二日目には中の綿が切れて穴が開いてしまい・・・今日の撮影後には穴だらけになっていました。
来年春までに新しいのを買わねばです(苦)。



大会中の裏話・・・特にないです(汗)とにかく撮る事に必死でした。
体力的には辛かったです・・・特に両腕の筋肉痛がハンパなかったです。
日頃の運動不足を改めて痛感すると共に、もう若くはないのだと自覚しました。

もう5日連続撮影には挑まないと思います・・・多分(←また機会があればやってしまうのか?<俺)


次の撮影は来年の春季リーグ。
各校とも新チームになりますね・・・。今から楽しみですね♪

それまでにレンズ・・・いや、やっぱ買えないと思います(爆)

ハンドボールの全日本学生選手権(インカレ)は3日目が終了・・・男女ともベスト4が出揃いました。

明日の準決勝は

=女子=

筑波大学vs大阪教育大学

日本体育大学vs大阪体育大学


関東vs関西という構図になりましたね。



=男子=

日本大学vs国士舘大学

日本体育大学vs早稲田大学


関東勢が4強を独占しました。


大会も残り2日。最後までしっかり楽しみたいと思います♪



ちなみに・・・観客席からのフラッシュ撮影がすごかったです。

おそらくコンパクトデジタルカメラか携帯電話で撮影されているのだと思いますが、冗談抜きでプレーの妨げになります。

明日以降試合会場で撮影される方は、自分のデジカメや携帯がフラッシュ光っているかどうか確認して頂きたいと思います。

こういう状況が続くと、試合会場が全面撮影禁止になっちゃいますよ。
アジア大会の初戦、男子の日本代表はカタールに敗れてしまった様で・・・残念です。
残りの試合、ひとつも落とせないですね。。。頑張って欲しいです!


さて、いよいよ今週の金曜日・・・大阪インカレが始まりますね。

インカレを観に行くのは一昨年の山口インカレ以来です。
一昨年はベスト8の試合を観に行ったんですが、谷村選手(現湧永製薬)や森選手(現大崎電気)の居た大阪体育大学と、野村選手(現大同特殊鋼)が居た早稲田大学の試合をコートサイドの特設観客席から撮影していました・・・50mmのレンズで(←今考えると無謀なw)


無謀といえば・・・今大会はコートサイドで撮影させて頂く事になりました。
自分の腕前でどこまでお役に立てるのか判りませんが、せっかくの地元開催という事もありますし、全日程仕事を休んで参戦する事にしました。



初日は舞洲アリーナで、

=男子= 
金沢大学vs福岡教育大学、明治大学vs福岡大学、秋田大学vs関西大学、道都大学vs高松大学

=女子=
至学館大学vs国士舘大学、環太平洋大学vs東北福祉大学、福岡大学vs日本女子体育大学、沖縄国際大学vs早稲田大学、福岡教育大学vs北星学園大学、武庫川女子大学vs茨城大学、天理大学vs富士大学、富山国際大学vs立命館大学

の計12試合を撮影する予定・・・2コート同時開催の試合を両方とも撮影するのは初めての経験です。
持ち時間は1チーム当たり15分。その間にどれだけの写真が撮れるだろう・・・ふ、不安過ぎる(滝汗)
そして、果たして自分の右手首は最後まで持つのでしょうか???(←腱鞘炎持ちです)

初日楽しみなのは、女子の国士舘大学。
一昨年のインカレですごく良いなぁと思う選手が居たのを強烈に記憶していまして・・・。
あと、秋のリーグで撮影出来なかった天理大学の試合も楽しみです♪
男子の関西大学や女子の武庫川女子大学、立命館大学の撮影にも、いつも以上に力が入ってしまうかも・・・手振れ注意ですねw



二日目も舞洲アリーナで、男子の2回戦4試合を撮影する予定です。

日本大学や法政大学、筑波大学といった関東勢、中部大学や中京大学といった東海勢、そして同志社大学や桃山学院大学、京都産業大学といった関西勢のどこが勝ち上がってくるのかが楽しみです。
(勿論、関西勢の勝ち上がりに一番期待したいところです。)



三日目以降は中央体育館での撮影。
ベスト8から決勝まで、自分なりのベストな写真が沢山撮れるように集中したいと思います。

そして、普段見る事の出来ないチームの試合が沢山撮影するなんてなかなか経験出来ない事ですし、全国大会の雰囲気を楽しむ余裕も持ちたいものです。

まずは風邪気味の体調をしっかり治して、万全の状態で臨めるようにしたいと思いますっ!



※ちなみに撮影したデータは日本協会及びイベント誌にお渡しする予定です。
 ブログ及びHPへの掲載予定はありませんので、ご了承下さい。
2010.11.09 アジア大会っ
アジア大会が始まりますねー。
先ほどのNHKニュースで、ハンドボールの日本代表が中国入りした様子を見る事が出来ました。

今回も気になるのは中東勢・・・帰化選手が加入してる可能性もあるみたいですし、久し振りのクウェートもちょっと不気味。


男女とも韓国が最有力かなぁとは思いますが、日本代表には是非頑張ってもらいたいですねっ!

TV中継は・・・ないのかな???
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。