上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツのブンデスリーガ男子は第6節が終わりました。

9月30日現在の順位(一部のチームは消化試合数が1試合少ないです)は以下の通りです。(試合結果は後ほど記します。)


 1位 TBVレムゴー 5勝1分(11)+50
 2位 ギョッピンゲン 5勝1分(11)+41
 3位 フレンスブルグ 5勝1分(11)+38
 4位 THWキール 5勝1分(11)+33
 5位 ノードホルン 5勝1敗(10)+35
 6位 フクセ・ベルリン 4勝1敗(8)+15
 7位 HSVハンブルグ 3勝2敗(6)+10
 8位 SCマグデブルグ 3勝2敗(6)+ 8
 9位 グロースバルシュタッド 3勝3敗(6)+ 8
10位 ラインネッカー・ローウェン 2勝2敗2分(6)+3
11位 グンメルスバッハ 3勝3敗(6)-4
12位 ドルマーゲン 1勝1分4敗(3)-29
13位 HBWバリンゲン 1勝4敗(2)-14
14位 GWDミンデン 1勝4敗(2)-26
15位 メルズンゲン 1勝5敗(2)-18
16位 ヴェッツラー 1分5敗(1)-37
17位 シュトラールズントHV 5敗(0)-63
18位 TUSEMエッセン 6敗(0)-50


開幕から波乱含みの展開が続いている様(後日記します)で、ラインネッカーが既に2敗・・・ハンブルグも2敗を喫し、厳しい開幕となりました(汗)。

4連覇中のチャンピオン、THWキールはホームで迎えた開幕戦・・・ドルマーゲンと引き分けてのスタートとなりましたが、その後は5連勝。
10月5日の第7節では、ホームにHSVハンブルグを迎え討ちます。

対するハンブルグ・・・ヘンズが怪我で離脱している事が影響しているのか、なかなか調子が上がってこない様子。
昨シーズンのようにアウェイでキールを撃破し、ここから反撃を見せて欲しいッス!
スポンサーサイト
2008.09.29 初心に・・・
元々、インターネットで得たヨーロッパのハンドボール情報を、自分の覚書用として始めたこのブログですが、いつの間にか多方向に進み過ぎていた気がします。


ここで一度初心に戻り、この雑談ブログはドイツやスペイン等の情報を整理する為のものとし、国内の情報や自分の感じた事・意見等はスポーツナビ+のブログへ書き記そうかと思います。


しっかり書き分けないと、更新も怠ってしまいがちになりそうだし。

昨年に比べるとまだまだハンドボールに使える時間は少ないですが、少しでも判り易く読んで頂けるように頑張ります。


先日より公開している日本リーグの写真については、今夜以降スポーツナビ+のブログで公開させて頂きますね。
昨日の記事に続き、9月21日の写真を公開したいと思います。

今日は5枚です・・・小出しでスミマセン(汗)
(編集する時間と気力が・・・なかなか)







DSC_0156









DSC_0196









DSC_0219









DSC_0224









DSC_0225







これらの写真について、無断複写・無断転用・無断転載を固く禁じさせて頂きます。



9月21日、奈良県生駒市で行われた日本ハンドボールリーグより・・・

大崎電気様からブログへの写真掲載の許可を頂きましたので、少しずつではありますがこちらへ掲載していきたいと思います。


永島選手 その1








永島選手 その2








宮崎選手 その1








太田選手 その1






これらの写真について、無断複写・無断転用・無断転載を固く禁じさせて頂きます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。